キャットフードご紹介

コストコの自社ブランドであるカークランドのキャットフードについて

コストコ

コストコのビックサイズのキャットフード、カークランド。量が多く低価格な上に、品質も妥当なので非常にコスパがいいと評判です。量・価格・品質のバランスが取れています。多頭飼いの飼い主さんには特に人気の商品。

コストコ|カークランドキャットフードに含まれている成分

「カークランド」とはアメリカのスーパー「コストコ」による独自ブランドのキャットフードです。「コストコ」と言えば商品が非常にビックサイズなのが特徴。カークランドもコストコらしく、非常に大きな袋に入っています。

一袋11.34kgというビックサイズに驚く人も少なくありません。ネット通販で購入すると3800円ですが、コストコで購入すると1800円前後というコスパのよさも魅力的です。

気になる原材料ですが、主原料はチキンが使用されています。チキンは猫が本来主食としてきた肉です。本来狩りをして食べていた肉なので、非常に親しみが深い食品です。猫にとっても食べやすく、美味しい肉なのでカークランドは食いつきがいい評判です。

また、11.34kgという大容量かつ低価格なのに、しっかりとチキンの肉を使用しているのは素晴らしいことです。高品質とまでは行かずとも、コスパは最高です。

カークランドに含まれている成分で気になる点

けれどもやはり価格が安いからか気になる点もいくつかあります。使用されている原材料の中には猫にとって消化が難しいものも含まれています。

猫は穀物を上手に消化することができません。けれどもカークランドのキャットフードには白米や玄米が使用されています。白米や玄米などは穀物アレルギーのある猫は選ばない方がいいでしょう。

表記がしっかりとされているので良心的です。また、アレルギー反応を起こす恐れのあるトウモロコシや小麦を使用していないので、その点は安心して食べさせることができます。

製造には調味料も使用されています。新鮮な食材を適切な形で加工していれば調味料は必要ないはずです。塩分や糖分などを調味料で調整した食品は原材料の加工方法に何らかの不安点があります。

成分表示に「チキンミール」とあるのも不安を覚える人もいるかもしれません。「ミール」とは特定の部位ではなく、様々な部位の肉を混ぜ合わせてミンチにした状態のことを指します。

「チキンミール」と書かれていたら肉として不要となった内臓やくちばし、足、トサカなどが含まれている可能性があります。

カークランドの口コミ

多頭飼いの方には嬉しい大容量で販売されているコストコ|カークランドキャットフードを実際に購入した方の声を見てみましょう。

【良い口コミ】

カークランドの口コミAさん
カークランドキャットフード

とにかくコスパがいい!大容量でこの価格は非常にありがたいです。品質もそこまで悪くないし、うちの猫も気に入っているためリピートしています。

カークランドの口コミBさん
カークランドキャットフード

多頭飼いで、愛用しています。この品質でこの価格なのは多頭飼いの飼い主さんたちにとって嬉しいのではないでしょうか?とてもおすすめです。

【悪い口コミ】

カークランドの口コミCさん
カークランドキャットフード

粒が大きくて食べにくいのか、すぐに食べなくなってしまいました。たくさんのフードが余ってしまい、行き場所に困っています。

カークランドの口コミDさん
カークランドキャットフード

食物アレルギーが強いうちの猫には合いませんでした。お腹は下してしまうし、皮膚にもトラブルが出てしまいました。合う猫合わない猫がいるようです。

コストコ|カークランドの安全性について

品質は価格の割に高いと感じている飼い主さんが多いようです。けれどもやはり大容量・低価格なので高品質を期待するのはリスクが高すぎます。価格に対して妥当な期待をするようにしましょう。

含まれている原材料でアレルギーを起こしてしまう猫もいるようです。猫によって個体差はあるものの、アレルギー物質が使用されているので心配な飼い主さんは猫に食べさせないようにしましょう。

けれどもチキンを主原料に使用しているのはやはり魅力的です。これだけの定価価格でしっかりとお肉を使用しているカークランドには好感が持てます。

適切な保存方法で保存するようにしましょう

カークランドの特徴は何と言ってもその量です。他のキャットフードよりも圧倒的に一袋の量が多いので、保存方法には注意をしなければなりません。

キャットフードもあまり長時間、必要以上に空気にさらしておくと劣化してしまいます。劣化したものを猫に与えると体調面で心配が残ります。保存する際にはなるべく空気に触れないようにしなければなりません。

原材料に肉を使用しているため酸化しやすいキャットフードです。酸化したものを与えるとお腹を壊してしまう恐れがあります。

食品用のパウチに小分けにして保存しておくことをおすすめします。パウチに密閉して保存しておけば酸化するのを防げます。

キャットフードの保存方法についてさらに詳しく知りたい方は「キャットフードは鮮度が命!元気に食べてもらうための保存方法」をご覧ください。

コストコ|カークランドのキャットフードは多頭飼いの飼い主さんには嬉しい

この価格でこの量が購入できるのは、多頭飼いの飼い主さんにとっては非常に大きなメリットになります。品質もそこそこ高く、コスパも非常にいいのでお得です。

【関連】多頭飼いの場合はキャットフードの与え方に注意しましょう

カークランドの評価|まとめ

コストコの独自ブランドであるカークランドのキャットフードは、量と価格のバランスで多くの人から高い評価を得ています。毎日のご飯にコスパを重要視する飼い主さんにはおすすめのキャットフードです。

安全な無添加キャットフードはこちら♪
キャットフードモグニャン

なかなか食べてくれない子に『モグニャン』がおすすめです。大きさや去勢の有無に限らず、与えられるので心配ありません。
もう、添加物だらけのキャットフードはやめませんか?

モグニャンを見てみる

人気キャットフード記事