栄養価の高いカントリーロードのキャットフードについて

カントリーロード

カントリーロードのキャットフードは日本に本社のあるペットフード会社の商品ですが、アメリカの工場にてアメリカ産の食材を用いて作られています。
日本に住む猫向けに製造されているらしく、少しお値段は高めですが高い嗜好性や栄養価をうたうプレミアムフードです。
ここでは、そんなカントリーロードのキャットフードの成分や気になる点、口コミなどを元に分析していきます。

カントリーロードのキャットフードの特徴や成分について

カントリーロードの「フィーライン ディライト チキン&フィッシュ」は、その名前の通りチキンとお魚がメインのキャットフードです。
主原料には成長ホルモンや抗生物質などを使用していないフレッシュチキンを厳選しており、安全性と共に「おいしさ」を追及しています。
また、キナ酸という膀胱炎を防いでくれる働きを持つ成分を豊富に含んだクランベリーを配合し、猫にとって不可欠なタウリンも豊富に含まれています。

さらに、毛並みと皮膚の健康を整えるオメガ脂肪酸バランスに配慮しているという特徴があります。
オーツ麦という穀物が入っていますが、これは猫が食べられるエンバクの一つであり、猫草としても知られるものです。食物繊維が豊富なので、毛玉のケアにも役立ちます。

酸化防止剤もローズマリー抽出物という自然由来のものを使用しており、安全性が極めて高いといえます。
このように、高タンパクによる栄養価の高さやクランベリーによる尿路結石予防、オメガ脂肪酸バランスによる毛並み効果という三つの特徴が、猫の健康的な毎日を支えてくれるという魅力があります。

カントリーロードのキャットフードの長所とは?

カントリーロードのキャットフードの長所としてあげられるところは、まず新鮮なチキンがメインであるところです。
キャットフードの中には肝心であるメイン食材が穀物頼りで、肉や魚はミールやパウダーばかりという商品もありますが、カントリーロードのキャットフードは違います。
飼料からこだわった新鮮なチキンをたっぷりと使用しているため、肉食動物である猫の身体にはぴったりです。

また、合成酸化防止剤を使用しておらず、添加物も一切使っていないという点も見逃せません。
添加物の中には発がん性のあるものも多いため、毎日食べさせ続けるのは不安です。
そういった点から見ても、カントリーロードのキャットフードは安全性が高く、安心して与えることが出来ます。

カントリーロードのキャットフードの気になる点や不要な物について

栄養価も高く、安全性も高いキャットフードというと、問題点はないように思えますよね。
しかし、原材料を見てみますと、米ぬかと玄米が含まれている点に気づくかと思います。
これは、問題ない猫もいますが、穀物アレルギーの猫にとっては最大の問題点です。

玄米や米ぬかは、本来の猫にとってはあまり必要でないものです。
猫の腸は短いため、炭水化物を消化しきることができないこともあります。
そのため、米ぬかや玄米といった食材は、消化不良の原因にもなってしまうのです。
猫が安心して食べるには、やはりグルテンフリーのキャットフードが望ましいといえます。

カントリーロードのキャットフードの口コミや評判について

それでは、カントリーロードのキャットフードを実際に試してみた方々はどのような感想を抱いたのでしょうか。
良い口コミと悪い口コミを調べてみました。

まずは良い口コミから見ていきましょう。どのようなものがあるのでしょうか。

【良い口コミ】

カントリーロードの口コミAさん
フィーライン・ディライト・チキン&フィッシュ

カントリーロードは安心安全なところがいいです。大事な家族にあげるご飯なので、やっぱり素材がいいに越したことはありません。全ての原材料の産地が分かり、徹底した品質管理をしているという点は望ましく、毎日猫にあげるものとして信頼しています。

カントリーロードの口コミBさん
フィーライン・ディライト・チキン&フィッシュ

食いつきよくものすごく気に入っているみたいです。ドライフードでもおいしそうに食べてくれるので、安心しました。原材料も安心できますし、何より、猫が満足しているみたいなので、これからも購入しようと思います。

カントリーロードの口コミCさん
フィーライン・コンフォート

カントリーロードは消化がいいみたいなので以前から継続してあげています。大好きみたいで、飽きずにパクパク食べてくれるのがありがたいです。今のところ、尿路結石になったこともなく、ウンチの状態も悪くないので、これからも続けていこうと思っています。

おいしく食べてくれるという口コミがあがっていますね。
チキン味が好きな猫にはとてもいいフードのようです。
また、原材料がどこで作られているかが分かるというのもいいですね。
健康を維持できているらしい口コミも注目です。

では、悪い口コミはどのようなものがあるのでしょうか。さっそく見ていきましょう。

【悪い口コミ】

フィーライン・ディライト・チキン&フィッシュ

食いつきがいまいちです。無添加で高品質ということで、ぜひあげてみようと思って買ったのですが、うちの子はあまり好きじゃなかったみたいで、見向きもしてくれませんでした。

フィーライン・ディライト・チキン&フィッシュ

粒が小さいせいなのか、全く気に入ってくれません。前のご飯に混ぜてあげてみたり、ふやかしてみたりして、色々試したのですが、そもそも嫌いみたいですね。品質が良さそうなので、とても残念です。

品質に関する期待は多々ありましたが、悪い口コミは食いつきに関するものが多かったようです。
食いつきがいいキャットフードということでしたが、どうやら実際の猫の好みは分かれてしまうようですね。
気に入ってくれるかどうかは試してみないと分かりませんが、気に入って貰えないとちょっと残念ですね。

カントリーロードのキャットフードはどんな猫にオススメ?

カントリーロードのキャットフードは高タンパクで高カロリーのフードです。
厳選されたチキンをメインにしているので、とても良質で、活発な猫だけではなく成長期にある子猫にも適していると言えるでしょう。

好みが分かれるそうですので、チキン味が好きそうな猫にあげるといいかもしれませんね。
また、米ぬかや玄米が入っているので、穀物アレルギーの猫にはあげないようにしましょう。

猫の食品アレルギーについては「猫の食品アレルギー症状と対策キャットフードについて」で紹介しています。

カントリーロードのキャットフードは安全な食材を使用した栄養価の高いフードです

カントリーロードのキャットフードは、選び抜かれたチキンをメインとした、高カロリー高タンパクの良質フードです。
無添加で安全性も高いので、毎日の猫の食事にぴったりです。成長期の子猫や活発な猫のご飯にオススメします。

関連記事

アニモンダ

ドイツ最大のペットフード会社であるアニモンダのキャットフードの特徴

ブルー

こだわり自然素材で作られたブルーバッファローのキャットフード!気になるその評判は...

コンボ

国産キャットフード「コンボ」は猫にとって良いフードなのか?

メリック

自然食品、高品質の原料を謳っているメリックのキャットフードの特徴

コストコ

コストコの自社ブランドであるカークランドのキャットフードについて

ウェルネス

厳選食材を使用しタンパク質の含有量も多いウェルネスのキャットフードについて